脇坂圭一の顔写真

脇坂圭一
WAKISAKA KEIICHI

ヒュッゲ・デザイン・ラボ

北海道で生まれ育った経験と北欧デンマークで学んだ経験から、環境のもつ不均質さをリフレクトし、身体の知覚を覚醒させるような建築をつくりたいと思います。
脇坂圭一の代表作品の写真

ヒュッゲ・デザイン・ラボ

事務所 1

〒435-0016 静岡県
静岡県浜松市東区和田町162-1-4A

053-589-4069
053-589-4069
JR天竜川駅
事務所 2

〒985-0863 宮城県
宮城県多賀城市東田中2-40-26-201

053-589-4069
053-589-4069
JR天竜川駅

略歴

1971年 8月
北海道生まれ
1990年 3月
北海道札幌西高等学校 卒業
1995年 3月
東北大学 工学部資源工学科 卒業
1997年 3月
東北大学 工学部建築学科 卒業
2001年 1月
一級建築士事務所株式会社東北設計計画研究所 勤務
2005年 3月
東北大学 大学院都市・建築学専攻 博士課程前期(阿部仁史研究室)修了
2005年 8月
オーフス建築大学 留学(デンマーク政府給費奨学生)
2008年 4月
東北工業大学 ライフデザイン学部 安全安心生活デザイン学科 非常勤講師
2008年 9月
東北大学 大学院都市・建築学専攻 博士課程後期(阿部仁史・本江正茂研究室)修了
2008年 10月
一級建築士事務所脇坂圭一アーキテクツ 設立
2010年 9月
東北文化学園大学 科学技術学部 人間環境デザイン学科 非常勤講師
2011年 10月
名古屋大学 施設計画推進室 准教授
2015年
ヒュッゲ・デザイン・ラボとして改組
2016年 4月
静岡理工科大学 理工学部 建築学科設置準備室 教授

経歴

2006年 3月
ジャパン・アズ・カタリスト(1)(仙台都市総合研究機構、SURF NEWS LETTER)掲載
2006年 8月
"ZARAGOZA DIGITAL MILE"、コンペティション(スペイン、サラゴサ) 2 等(JDS アーキテクツにて担当)
2007年 8月
"ニイガタ SNOW CRYSTAL"、イシカワステーツ住宅コンペ 優秀賞
2008年 7月
日本建築学会 建築計画委員会 建築設計計画評価小委員会 委員
2010年 3月
日本建築学会東北支部 第30 回東北建築賞(研究奨励賞)受賞
2010年 3月
現代建築家99(新書館、多木浩二・飯島洋一・五十嵐太郎編)分担執筆
2010年 4月
日本建築学会 建築計画委員会 設計方法小委員会 委員
2010年 5月
「北欧デザインの軌跡と展望」講師(東京芸術学舎)
2011年 10月
2011年度グッドデザイン賞 受賞
2012年 10月
クイズでわかる近代建築100の知識(分担執筆)
2013年 7月
あいち建築ガイド(分担執筆)
2013年 9月
未来の風景をつくる 最優秀賞,「ソトマで育てる/ソトマでつながる」(名古屋大学脇坂圭一研究室として) (審査員:五十嵐太郎, 原田真宏, 藤村龍至, 間宮晨一千)
2013年 10月
窓へ 社会と文化を映しだすもの(分担執筆)
2015年 4月
日本建築学会賞(業績)「名古屋大学キャンパスマネジメントによる創造的再生」 (名古屋大学施設・環境計画推進室、環境学研究科奥宮研究室、施設管理部による共同受賞)
2015年 9月
2015年度 日本建築学会大会(関東) 建築デザイン発表会 顕彰,『ソトマで育てる、ソトマでつながる』 (講評者:塚本由晴)
2015年 10月
CAS-Net JAPAN 第1回サステイナブルキャンパス賞 第2部門 大学運営部門 奨励賞 「名古屋大学キャンパス・ユニバーサルデザイン・ガイドライン2015」の発行(施設・環境計画推進室にて担当)
2015年 10月
(公社)愛知県建築士事務所協会津島支部コンペ 津島型町家の住宅モデルプラン 佳作 (審査員:難波和彦・朝岡市郎・浅野 聡・生田京子・清水裕之・日比一昭)
2016年 10月
すまいる愛知住宅賞 愛知県知事賞
2016年 12月
第48回中部建築賞 入賞
2017年 1月
第24回 愛知まちなみ建築賞
2017年 3月
第10回記念 JIA東北住宅大賞2016 奨励賞
2017年 10月
第49回中部建築賞 入賞
2017年 11月
ウッドデザイン賞 奨励賞