アーキテクツ・スタジオ・ジャパン (ASJ) 登録建築家 木村清且 (株式会社木村設計A・T) の顔写真

木村清且
KIMURA KIYOKATSU

株式会社木村設計A・T

○日本の四季を肌で感じ、地中熱利用の暖冷房システムで快適な住宅づくりを心掛けています。 ○素材は、できるだけ日本建築に伝統的に使用されている天然素材を活用し、特に土壁(30mm×3層)をダクト壁として使用し、空気の浄化を目指します。 ○建設地の精神風土を大切にします。
アーキテクツ・スタジオ・ジャパン (ASJ) 登録建築家 木村清且 (株式会社木村設計A・T) の代表作品事例の写真

株式会社木村設計A・T

事務所

〒025-0063 岩手県
岩手県花巻市下小舟渡237-3

0198-23-3818
0198-23-3291
-JR花巻駅

略歴

1950年 9月
岩手県生まれ
1973年 3月
日本大学生産工学部建築工学科 卒業
1973年 4月
(株)久慈一戸建築事務所入社
1989年 5月
(株)久慈一戸建築事務所花巻 設立 
2007年 12月
株式会社木村設計A・Tに改称
2008年 3月
岩手県立大学大学院総合政策研究科博士前期修士 修了

経歴

1989年 4月
南部杜氏伝承館・酒匠館 日本建築士会連合会主催 優秀賞
1994年 4月
吹張町ポケットパーク 建設省東北地方建設局主催 平成6年手作り郷土賞
2006年 12月
共著 賢治寓話「黒ぶだう」の西洋館モデルとしての花巻・菊池邸の発見
2006年 12月
岩手に北海道を重ねた賢治寓話「黒ぶだう」の世界―菊池捍と佐藤昌介
2008年 2月
文学作品に描かれた建築物の保存活用を中心とした、まちなみ景観の整備・修復・創出の研究―宮澤賢治の作品を例に―